古民家にて

「リンク·リンク·アート展 Ⅱ」のご報告です。
鶴川駅から世田谷街道沿いを歩いていると、
自転車のカゴにお買い物を入れたままの奥様方が立ち話していました。
ちょっと歩いた先でもまた世間話に花が咲いていて、
生活の気配が心地良く漂ってくる界隈でした。

一本裏の道を進んで行くと、見えてきたのが可喜庵です。
外観も落ち着いたたたずまいでホッとしますが、
内装も建具に趣があり、手入れが行き届いて気持ちよく、
ついつい長居してしまいそうな空間でした。
私の作品は玄関にスペースをいただき、
一個の予定でしたが、ちゃっかり二個組として置いてきました。

ちなみに、一時間後に駅に戻る頃にも、立ち話は続いていました。

linklinkart-2

可喜庵

linklinkart-2

『たけのこ』と題して

カテゴリー: 制作日誌 - 展示の報告